アユミンSの最安値について楽天、アマゾン、市販などを調べ、まとめました

アユミンSは楽天?アマゾン?最安値はここ!

いやな手足のしびれ、関節痛、神経痛、肩こりなどに効果があるとして、各種雑誌やメディアで取り上げられているアユミンS。

実際に私も愛用している商品なのですが、実際にどこで買うのが一番お得?最安値なのでしょうか?

楽天市場?アマゾン?それとも市販なのでしょうか?

私自身気になったので調べてみたところ、

最安値で購入できるのは、公式サイトというのが分かりました。

しかも公式サイトなら、今なら72%OFFのキャンペーンをやっています。

興味ある方はご確認願います。

尚以下に、楽天市場、アマゾン、市販など調べた結果について紹介します。

アユミンSの楽天市場での売値

楽天市場でのアユミンSの売値は、1袋あたり6,980円です。

販売者は、漢方生薬研究所となっており、アユミンSの製造元です。

なので、商品は間違いないですが、公式サイトで購入すると、1,980円で、製造元からの商品が購入できるので、購入するなら公式サイトの方がお得です。

以下がアユミンSの公式サイトの画像です。

アユミンSのアマゾンでの売値

アマゾンでのアユミンSの売値は、1袋あたり6,680円です。

出品者は、漢方生薬研究所となっており、アユミンSの製造元です。

なので、商品は間違いないですが、公式サイトで購入すると、1,980円で、製造元からの商品が購入できるので、購入するなら公式サイトの方がお得です。

以下、アユミンsの公式サイトの画像です

アユミンSの市販での売値

アユミンsの市販での売値について、ドラッグストア、ドンキホーテ、ホームセンター(薬品コーナー)、西友などのスーパーマーケットなどを調べてみましたが、商品の取り扱いがありませんでした。

どこかに販売店はないかと、アユミンSの製造元である、漢方生薬研究所様に対し、電話で問い合わせてみたところ、市販は一切行っていないということでした。

おそらくですが、市販しなくても高品質の商品なので、充分に売れるのでしょう。

出来たら近くの薬局などで安く買いたかったのですが、この点は残念な結果となりました。

上記の結果からみても、購入は公式サイトからが一番だと思います。

アユミンSをご検討の方へ

実は私は50代の男です。自分自身この年まで大病もなく、継続して医者のお世話になることなく生きてこれたのですが、50代も中盤に差し掛かったとき、原因不明の神経痛に悩まされるようになりました。

最初の頃はちょっとした痛みで、また頻度も少なかったので、さほど気にならなかったのですが、その神経痛は次第にひどくなっていきました。

仕事の疲れか、普段の悩みか、何かは分かりませんが、とにかく症状はだんだんひどくなっていきます。

また昼夜問わず、場所も選ばずに発生します。

最終的にはまるで雷にでも打たれたような痛みに変わり、とてもではないけど仕事にもならず、その時までは我慢していましたが、我慢の限界で病院で診てもらいました。

医者には、「神経痛がひどい。昼夜問わず発生する。突然発生する激痛で、痛みが強い、最近は恐怖となっているし、ストレスにもなっている。何とかして欲しい。症状を押させるだけでも良い」と大体の症状を伝え、応急処置でもいいからこの状態を何とかしてもらえないか?助けてもらえないかと話をしてみましたが、医者の口から出た言葉は、「おっしゃることは分かりますが、当院では何も出来ません。申し訳ありません」の一言でした。

その言葉を聞いても、最初は良く理解できず、変な病院にあたってしまったのだろうと、他の病院にも行ってみましたが、結果は同じようなものでした。

どうやら今の日本の医学だと、神経痛自体が原因不明の病のように取り扱われており、処方自体期待できないということが分かっただけでした。

当時はものすごいショックでしたが、日々偶発的に発生する神経痛が結局治らず、そんな事を言っている暇もありません。

異常な不安で精神がおかしくなりそうになりましたが、それでも按摩、整体などにかかってみましたが、結局こちらも無理だということが分かりました。

自分はそういったところには長くは通院しませんでした。理由は最初の面談の際に症状を伝えたのですが、どの先生も、緩和するかもしれないが、しないかもしれない。根治は期待できないという話だったからです。

一刻も早く治して欲しいから来ているのに、その態度はなんだという気持ちも強かったんだと思います。

でもこれで打つ手がなくなりました。

どうしようか途方にくれていたところ、知人のすすめで紹介されたのが、アユミンSという商品でした。

飲み薬というものと、こんなものでという気持ちもありましたが、そんな事言っていられるような状態ではなく、何の抵抗もなく服用しました。

また全く期待もしていませんでしたが、飲み始めてから3週間程度経過した時に、なんだか今までと比較すると、症状が緩和したような感じがしました。

激痛が和らいだようにも思えますし、頻度もほんの少しですが減ったような気もします。

ただその時はちょっと実感できたぐらいで、治ったという実感はありませんでしたが、その後2ヶ月程度経過した際、前よりもさらに症状が軽くなったなというのが分かりました。

いつも車で通勤するのですが、朝会社に到着すると、気持ちが緩むのか、そういう時に激しい激痛が襲ってきます。まるで運転ごくろうさまと言うのかのごとく、ちょうど駐車場に到着したときに起こるのです。なのでいつもそれを覚えていたのですが、アユミンSを飲み続け2ヶ月ほど経過した時、その症状が無くなったことに気がつきました。

それがあったので、この事は良く覚えています。

その後はだんだんと症状が軽くなり、神経痛もさほど気にならないぐらいにまでなりました。

この改善について、何が原因かははっきりとは分かりませんが、自分が何かしたことというのは、このアユミンSを飲んだことぐらいなので、おそらくはそれではないかと考えています。

つらい神経痛、その痛みや症状は人によって違うものの、自分もそれを経験した一人で、そういう辛さは本当に経験した人にしか分からないものです。

そしてこのページを訪問された方も同様の悩みにさいなまれているものと思いますが、悪い方向に考えるのだけはやめてください。

いつか必ず良くなります!

これに対して正直根拠はありませんが、自分は非常に辛いとき、何の根拠も無かったのに、これを信じて生きてきました。というか、これが無ければ本当にやばいことになっていたかもしれません。

それぐらい辛いものでした。なので、皆さんも何の根拠も無くてもいいので、これだけは信じて頑張ってください。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

更新日:

Copyright© アユミンSは楽天?アマゾン?最安値はここ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.